【タイトル】2013/04/16第148回 「液状化するアラブと日本のエネルギー政策」渥美 堅持氏(東京国際大学名誉教授)

クリックで画像を表示
パッケージ画像表
クリックで画像を表示
パッケージ画像裏
好評発売中!
「アラブの春」なる中東における民主化暴動の波は、その期待とは裏腹にイスラム主義勢力の台頭と一層の混乱を現出させています。渥美氏は、日本のインテリジェンス能力の限界を難じつつ、中東情勢に対しては、歴史からの視点と戦略思考の重要性を説き、かつ日本が独立国家を維持するためには、エネルギー供給の中東依存を脱却すべしと警鐘乱打し、会場を沸かせました。この講演会のDVDを期間限定特別キャンペーン価格にて販売します。この機会にぜひお求め下さい。

サンプル動画を視聴する

みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー

ログイン・会員登録

カートの中身

カートに商品は入っていません