【タイトル】2016/02/24 第165回 「戦後70 年とは何であったか~日中・日韓関係」

クリックで画像を表示
パッケージ表
クリックで画像を表示
パッケージ裏
好評販売中!!
 戦後、わが国が背負った十字架というべき「歴史問題」。就中、外交問題化した「靖国」「慰安婦」問題に関して渡辺氏は、GHQの占領政策を淵源とする左翼リベラルメディア・人士によるマッチポンプとこれを放置してきた歴代内閣及び外務省の不作為という構図を明らかにし、これを断罪。その上で“言われなき反日論には、戦略的反論を”と訴え、大反響でした。この内容のDVDを期間限定特別キャンペーン価格(3月末まで)にて販売します。この機会にぜひお求め下さい。

サンプル動画

みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー

ログイン・会員登録

カートの中身

カートに商品は入っていません