【タイトル】2016/09/19 第168回 「中国の海洋進出と日本の安全保障~自衛隊は尖閣をどう守るか」

クリックで画像を表示
パッケージ表
クリックで画像を表示
パッケージ裏
好評予約受付中!!
【演題】 「中国の海洋進出と日本の安全保障~自衛隊は尖閣をどう守るか」
【講師】 川村 純彦氏(元統合幕僚学校副校長・海将補)
2016年8月19日収録

 国際仲裁裁判所の判決を「紙くず」と言い放ち、返す刀で、我が国固有の領土である尖閣諸島に大船団を差し向け、挑発を繰り返す独裁国家、中国。迎え撃つわが日本はといえば、9条改正など夢のまた夢、安保法制程度で上を下への大騒ぎというノーテンキぶり。それでも川村氏は、南西諸島防衛強化を打ち出した「2014防衛計画の大綱」を高く評価。なお進んで「統合防空ミサイル防衛」を提起するとともに、何より核恫喝に屈しない国民精神こそ肝要と喝破され、会場をうならせました。の機会にぜひお求め下さい。

サンプル動画(約3分)

みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー

ログイン・会員登録

カートの中身

カートに商品は入っていません