【タイトル】2017/4/18 第172回 「世界と日本の水産業からみた豊洲移転問題」

クリックで画像を表示
パッケージはイメージ画像です。実際の物と異なる場合があります。
好評発売中
【演題】 「世界と日本の水産業からみた豊洲移転問題」
【講師】 小松 正之 氏(東京財団上席研究員)
平成29年 4月18日(火)収録

 小池劇場によってクローズアップされた築地移転問題。ただ、本質論を差し置いて、ワイドショーを賑わすだけのレベルでは悲劇というほかない。本質論とはズバリ、衰退するわが水産業をどうするのかということであり、これは世界に誇る日本の食文化を揺るがし、私たちの日々の食卓を脅かす問題。小松氏は豊洲移転を支持しつつも、中央卸売市場自体の存在意義を問うとともに、旧弊を打破し、諸外国に倣って自由で公正で儲かる水産業を提案され、会場を沸かせました。
 この内容のDVDを期間限定特別キャンペーン価格にて販売します。この機会にぜひお求め下さい。


サンプル動画(約4分)


みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

ログイン・会員登録

カートの中身

カートに商品は入っていません